酵素ドリンクで痩せやすい体になろう

 

女性なら、酵素ドリンクを使ったダイエットに心が動きますね。酵素ドリンクを飲むだけでいいという手軽さがウケて、定番のダイエット法になりつつあります。そこで具体的にどんなふうにやると痩せやすいのか、なぜ酵素ドリンクで体重ダウンができるのかについて、簡単にご紹介していきます。

 

リバウンドが少ない

 

酵素ドリンクを使うダイエットには、メリットはふたつあります。ひとつは、リバウンドが少ないということ。もうひとつは痩せやすい体質にかわるということです。酵素ドリンクダイエットは、食事をドリンクに置き換えてやる置き換え方式と、短期で集中してやるファスティング(断食)方式があります。どちらもいつもの食事を超低カロリーの酵素ドリンクにかえるので、摂取カロリーが減り、たまった脂肪が燃えやすくなるのが利点です。食べないで痩せるんだから代替食ダイエットと同じ、と思うかもしれません。しかし酵素ドリンクには、食事としてとりたい必要最低限の栄養素がバランスよく含まれています。よくある代替食ダイエットだと、食事量を落としている間は痩せていきますが、体は栄養不足の飢餓状態です。そのため、ダイエットをやめた途端に猛烈に食べたくなり、リバウンドしてダイエット前以上に体重が増えてしまうのです。酵素ドリンクダイエットは、必要な栄養を補充しつつカロリーを抑えるので、リバウンドすることが少ないのです。

 

酵素ドリンクで栄養素を補える

 

代替食ダイエットを続けていると、栄養不足のために消化吸収や代謝などの体の大事な機能が、どんどんおとろえていきます。そのため体が危機を感じて防御態勢に入り、ため込んだ脂肪を外に出さなくなります。その結果、摂取カロリーを減らしても脂肪分は燃焼されず、痩せにくい体に変わってしまいます。酵素ドリンクは、ビタミンやミネラルなど各種の栄養素を含む、健康食品でもあります。外食やコンビニ弁当がおおい食生活の人が飲むと、効果を感じやすいでしょう。本当はしぼりたての野菜ジュースやフレッシュフルーツを食べるのがいいのですが、忙しい毎日ではなかなかむずかしい。ふだん足りていない栄養素をおぎなう意味でも、酵素ドリンクはおすすめです。